TOP > 掲載メディア > 神戸新聞に神戸大学とネオケミアの研究結果をもとに治療が開始されたことが紹介されました

神戸新聞に神戸大学とネオケミアの研究結果をもとに治療が開始されたことが紹介されました

2011年10月15日発行

神戸大学とネオケミアの共同研究結果-二酸化炭素の効率的な経皮吸収による筋肉の疲れや痛みの軽減および筋肉増強-に基づく治療が開始されたことが掲載されました。

20111015kobeshinbun.JPG

▲日刊工業新聞 2011年10月15日 

 

 

このページのトップへ